蓄熱塔
事業所内にそびえる蓄熱塔は、環境保証活動のシンボルタワー。

北和徳第二事業所内にそびえる二本の塔は、夜間電力や東北地方ならではの冬の冷気で水を冷やし、蓄えるためのもの。これを事業所の空調や、装置の冷却に使うことで、省電力とCO2の削減を行っています。この蓄熱塔は、より環境負荷の少ないエネルギーへの転換とCO2排出削減を推進するキヤノンプレシジョンの、環境保証活動のシンボルです。

蓄熱塔
Copyright(C) Canon Precision Inc. All Rights Reserved.